海外FX業者の初心者ガイド

 

キーワード:  スタグフレーション   ストラテジスト   スターリング   インフレ(インフレーション)      

オススメのページへ

典型的 な危険 と投資配分
損失 を抑える原則 とは
お薦め のFX 業者
資産構成 と資産保有
FX の投資配分
リスク の基準
相場 劇変 への方策
FX のきっかけ
想定外 なボラティリティ に配慮
外為証拠金取引 のマイナス
危険 の制御
外国為替保証金取引 でのオーダー
注文 方法とポートフォリオ

 

相場 劇変 への対応策

要は 、どんなトレード スタイルでもプロフィット さえ出れば、投資家 にとっては適切 な投資スタイルです 。 時たま 減少してもよいですが、投機 をせずにじっくりと資産を増加 させていくルールを覚えることを目標 まずは希望 としましょう。

スワップをコツコツ貯めて地道にだんだん 稼ぐ のか、流れ に乗って為替差益を狙って稼ぐ のかによって、売買 スタンスも変わってきますね。 今の市場 状況 は、ボラティリティ が激しい時代ですので 、レバレッジも低めに設定したいものです。 分散投資と言っても、情勢 のよく分からない国の通貨 はポートフォリオ に含めないで、むしろホントに 傾向 を掴みやすいものに集中すべきかもしれません。

オススメです!
XM


−今日のFX用語−
スポット
「スポット」とは、現時点の価格で外国為替の直物取引をすることをいいます。


トレード 型 を点検

マージンコールやロスカットルールは大変 ですが、トレーダー の資金 がゼロになるのを敬遠する 仕組みと考えればOK です。 また 、相場 の大きな流れ を読んで投資するポジショントレードだと、売買 回数が少なくていいのがメリット ですね 。

外貨レート の変動 を推定 するためにも、支持線や抵抗線などの基本的なグラフをちゃんと 見れることは凄く 肝心 です。 過去のチャートをチェック し、特定の通貨 が影響を受けやすい材料の特徴 をそこそこ 認識 できるようにしておくことはおすすめ です。

自分の型 を破るということは、変動 する相場に負けてしまうことを意味しますので、状況 を見ながら入念に やりましょう。 通貨 の本当 のニーズ に関係なく、センチメンタルでも市場 は変動 することがありますから、チャンス を見つけてください。


 
© Copyright